株式会社宮崎本店、清酒、焼酎の製造。清酒宮の雪をはじめ、キンミヤ焼酎などがオンラインショッピングでご購入できます。

株式会社宮崎本店ネットショップ

HOME蔵便り >平成30年 5月

酒蔵の様子や季節の行事、酒の仕込具合などのご紹介

平成30年(2018年)

平成30年 5月18日

インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2018「トロフィー」を受賞


平素は宮﨑製品に格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。


この度、インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2018が、山形にて開催されました。
9つの部門、1636本が出品され、大吟醸酒部門にて「大吟醸 宮の雪」が金メダル酒の中でも、最も優れた1本に贈られる、
「トロフィー」を受賞しました。


これもひとえに皆様のご支援の賜物でございます。
弊社ではこれに驕ることなく今後も品質本位に徹し、「酒米から引き出す本来の酒の味」を求めて、
今後も皆様のご期待に添うよう、 なお一層の努力をする所存でございます。


◆IWCとは?

インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)は1984年から、ロンドンで行われている世界最大規模のワイン品評会です。
2007年に“日本酒”の審査部門である「SAKE部門」が創設されました。
審査は、世界に370人しかいない“マスター・オブ・ワイン”や、著名なソムリエ、バイヤー、ライター、教育者など、
世界14ヶ国、約60名の審査員によって、公平・厳正に行われます。


「SAKE部門」は9つのカテゴリーに分かれており、各カテゴリーのそれぞれで「金」「銀」「銅」のメダル受賞酒と
「推奨」酒が選ばれ、金メダル酒の最も優れた1本に最高賞にあたる「トロフィー」が授与されます。


そして、そのトロフィーのうち最も優れた1本が、
その年の最優秀賞「チャンピオン・サケ」の名誉を得ることになります。
※出展:http://iwc2018.org/


◆大吟醸 宮の雪

香り華やかにして、米の旨み溢れる酒。
清冽な水が、40%まで丹念に精白された三重県産山田錦のお米の旨味を最大限に醸し出す。

お買い求めは→

社長の一言 宮崎本店の歴史 酒造りの現場 蔵便り
清酒「宮の雪」 金宮焼酎 焼酎乙類 シャリキン